08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

"磨く"美容石鹸 POLISH POLISH 2/3 



ペリカン石鹸
ポリッシュポリッシュ 180g ¥1,600(税別)


肌へのアプローチが異なる2つの石鹸をそれぞれの面に備えた新発想の美容石鹸を長期モニターさせていただいています。
こちらは、泥泡パック(なめらかスベスベに!) × 角質ケア洗浄(ザラザラをツルツルに!) 直接なでて洗っての簡単ボディケアできる"磨く" 美容石鹸で製品レビューは今回2回目です。
前回の記事はコチラ → "磨く"美容石鹸 POLISH POLISH Posted on 2018/05/06 Sun

【泥泡パック面 】
フィンランド産ピーチ&2種の泥ブレンドでなめらかスベスベに!

【角質ケア洗浄面】
3種の植物スクラブ&ピーリング洗浄成分でザラザラをツルツルに !

泥泡パックと角質ケアのできる直接肌にあてて使う2層の美容石鹸です。
日々のバスタイムで洗いながらボディをツルツルスベスベに導きますが
両面泡立てても使える 3WAYです。


前回のレビュー記事から2週間経過しました。
毎日お風呂で継続使用しています^^



こんな風に張り合わせてあります。
ペリカン石鹸さんによると、この張り合わせ技術が結構大変なんだとか・・・
毎日お風呂で使用しているけど、ピッタリ合わさっていて剥がれるということは一切ありません。
なんだか凄い技術です^^




180gなのでかなり大きめです。
がしっと鷲づかみにして使用し始めましたが、本当に大きなソープです。
肌にソープを這わせるとそのたびに良い香りが浴室にいっぱい広がります。
「森林スパの香り」という説明ですが、甘すぎずスッキリとしたセリブリティでちょっとゴージャスな香りです。
ボディ洗浄している間は、たくさん香りを感じられますし、洗面所のソープデッシュの上で水切り保管していても良い香りがとても漂っています。
ただ残念なことに洗いあがりの身体には香りがあまり残りません。
好きな香りなのにもう少し残っても良いのになーと少し残念です。かなり身体に鼻を近づけてくんくんしないと香りません。
スメールハラスメントもあるこのご時勢、あまり香りが強くないほうが好まれそうなのかなーと思ったりもしました。

肌にソープを滑らせて "なで洗い"、黒い面では肌の広い面を洗うので問題ないのですが、肌がざらつく部分へのなで洗いはちょっと難儀しました。身体のザラつく部分って、膝や肘、かかとなど凸凹が激しい部分が多いと思うのでなだらかな球面のソープはちょっと使いづらい感じがします。大きめソープなので、そのまま鷲づかみだと凸凹部分をなで洗いすると石鹸が手から零れ落ちそうになってしまうんです。
滑らないようにするために、ボディタオルでソープをつかんでなで洗いをしました。
このソープのなだらかな球面は凸面にせずに、少し窪みがあれば肘やひづのカープにもっとフィットして良さそうなのになーと思うんです。

ソープ使用した肌の変化はとても大きく効果を感じました。
背中のザラザラが気になっていたので、ピンク色した「角質ケア洗浄面」をボディブラシに泡立てて 洗ったところ背中のザラザラがなくなりスベスベになりました。背中はなかなか手が届きにくいし、これから薄着になるので POLISH POLISH と ボディブラシで黒い面を泡立てて背中の泥パックとピンク面で角質ケアがしっかり行えて便利です。

洗い流しは、手早くすっきりとした洗い流しが出来、石鹸で洗いあげた身体は、キュキュっとした洗いあがりでかなりサッパリ感があります。これからの季節にピッタリな爽やかさ。
超乾燥肌の身体なので、もう少し保湿感があれば良いのになーと少しだけ物足りなさを感じましたが、汗をかくこの季節にはこのソープの洗いあがりで良いのだと思います。スッキリ感は心地よい感じ。




泡立てると黒とピンクと若干泡の色が違うような違わないように、あまり良く違いがわかりませんでした^^;すみません。
写真の左側が黒いほうで、右側の泡がピンクの面を泡立てたものです。


株式会社ペリカン石鹸
ペリカン石鹸オンラインショップ

ペリカン石鹸ファンサイト参加中




web拍手 by FC2
入 浴の関連記事

Posted on 2018/05/20 Sun. 21:39 [edit]

category: 入 浴

tag: モニプラ 

20

 

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beskin.blog98.fc2.com/tb.php/565-f74e96a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list