08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

amenimo(アメニモ) 

アメニモ

雨にも、クセにも、私の髪は動じない。
ヘアケアブランド『amenimo(アメニモ)』Debut!


ヘアースタイルが決まらないと、なんだ落ち着かない1日になってしまいます。
雨や雪の日などは湿気が多いと、せっかくセットしていても髪の毛が広がってしまいまとまりません^^;
毛量が多く、軽くクセ毛の私はとくにうねったり、爆発ヘアーになったりで毎日ちょっと大変。

今回、株式会社ビューティーエクスペリエンス様からモニターで新しいヘアケアブランド『amenimo(アメニモ)のシャンプーとトリートメントを頂き、お試しさせていただきました。

この製品の大きな特徴は?

H2Oバランスケア
髪の潤いを保ちながら湿気からは徹底ガードし毛髪内部の水分バランスを整えます。

圧倒的に広がりを抑える!クセ・うねりを抑制テクノロジー
クセ・うもりの原因となる毛質内構造にアプローチし、根本的にケア

雨上がりの晴れやかな香り
ピンクローズとホワイトムスクを基調とし瑞々しいリーフィーグリーンで透明感をアップさせた心まで晴れやかになるリーフィーローズの香り

【こんな方にお勧め】
・ 髪がすぐに絡まる
・ 髪が硬くゴワつく
・ 髪にツヤがない
・ 明らかに髪が傷んでいる


アメニモについて詳しくはコチラ

アメニモ


アメニモ

まずボトルがオシャレです。
清潔感があり、ボトルデザインがとても好き。ノズルも大きめでプッシュしやすいし、それでいて浴室のボトルラックに置いておくだけでテンションあがるようなそんなシンプルデザインがとても良い感じ。

アメニモ

シャンプーは淡いレモンイエローっぽいカラーのとろーりとしたテクスチャー

アメニモ

トリートメントは、ほんの少しだけかためのテクスチャーです。
ヘアートリートメントとコンディショナーのちょうど中間くらい?
柔らかめのクリームといったところでしょうか^^


使用感

丁寧にぬるま湯で髪の毛を下洗いしてから、シャンプー液でシャンプーします。
きめ細かな泡で、少し泡立てただけで浴室内はリーフィーローズのとっても良い香りでいっぱいになります。この香りはテンションあがりますね^^ウキウキと心が楽しくなるような香りです。
シャンプー中は髪の毛の絡みを感じることがなかったので、とてもスムーズにシャンプーが出来ました。
もうこれだけでとても嬉しかったです。
シャンプー中の髪の毛の絡みって結構ストレス感じてしまうので、これがないだけでとても良い♪
しかも髪の毛は絡むことなく、シャンプーしただけの時点で滑らかなのを感じました。

トリートメントは、髪の毛を小指くらいの量ずつとり毛先にむかって丁寧に丁寧に馴染ませます。
コンディショナーではなく、トリートメントとなっていたので、銀キャップをかぶり湯船につかりしっかり時間を置いてから洗い流します。洗い流しはヌルヌル感もなく、少しのシャワーでスルリと洗い流せるところが良かったです。
髪の毛が超滑らかで、明らかにいつものシャンプーとは違った感触だったので、ドライヤーかけたらどうなるんだろう?ととても期待してしまうような洗い上がりでした。

ドライヤーかけた画像が下の写真になります。

【いつもの私】
アメニモ

【アメニモ使用】
アメニモ

自分でもびっくりするくらい比較画像のとおり、ぜんぜん違うんです。
アメニモ使用だと、髪の芯から潤っていてサラサラツヤツヤでピッカピッカのストンとしたまとまりの良い髪の毛が1日続きます。
うねりもなくクセ毛も意識することなく過ごせました。
櫛どおりが良いのが凄く嬉しいです。
スポーツして汗をかいて髪の毛が濡れると、その部分がクセ毛が出たりうねったりするのが悩みだったのですが、アメニモ使用だと汗をかいても髪の毛はそのままでした。悩みのクセ毛もうねりも復活せずにいられたのが凄く良かったです。


クセ毛やうねりにお悩みの方に是非使って欲しい♪
ヘアマスクやヘアオイルもあるので、シリーズで使えば更に良さそうに思います。
これで1日快適に過ごせそうです。








モニター提供元さま

『amenimo(アメニモ)』公式サイト 詳しくはコチラ

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




web拍手 by FC2
ヘアーの関連記事

Posted on 2018/04/05 Thu. 22:17 [edit]

category: ヘアー

tag: レビューブログ 

05

 

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beskin.blog98.fc2.com/tb.php/552-fe565d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list