10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

GLYSOMED (グリソメド) ハンドクリーム 

グリソメド ハンドクリーム

いつもお世話になっている石澤研究所様から、写真のハンドクリームをモニターで頂きました。
GLYSMEDというカナダのブランドで15年以上も愛されている大人気のハンドクリームです。(原産国はドイツ)
こちらの大人気ハンドクリームを石澤研究所さんが輸入販売元とになり日本で販売されています。

カナダって日本より寒さが厳しい国です。
以前テレビでやっていたけど、ユニクロのお店がオーブンしてヒートテックが大人気だと放送されていました。
寒い国なので、きっと水仕事のあと手荒れに悩んでいらっしゃる女性も多いのでしょうね。
そんな国からやってきた大人気のハンドクリーム早速試してみました^^

株式会社 石澤研究所

グリソメド ハンドクリーム

頂いたハンドクリームは。カモミールの香りがするタイプと、無香料タイプの2タイプ。
写真の成分表は、カモミールタイプのものです。
成分表をじっくりにらめっこしてみましたが、成分は変わりません。
カミツレエキス・カニナバラ果実エキス・ハマメリスエキスと香料が入っているかどうかの違いでした。


グリソメド ハンドクリーム

クリームの感じもカモミールタイプと無香料、どちらも同じです。
ちょっとだけかためなもったりとしたクリームです。
手をすりあわせてゆっくり丁寧にマッサージしてゆくと肌になじんでゆき、しっとりスルリとした肌の感じは心地よく、重めのベタつき感もありません。
日本製のハンドクリームってどこの製品もクリームが柔らかで凄く滑らかなのだと感じます。
だから、普段それに慣れてしまっていると少しかために感じてしまうかもしれないけど、使いづらく感じてしまうようなかたさではなく、私的には逆に程よい感じのテクスチャーに感じました。
海外製のハンドクリームってどこもテクスチャーがしっかりしているように感じます。


【 継続して使用して見て感じたこと 】

・水仕事に強い
食器洗いなどの水仕事しても、潤いの手袋しているようにガッチリガードしてくれているようで、1度の水仕事ではクリームが流れ落ちないです。水仕事したあとでも手にハンドクリームの保湿感を感じます。

・うるおいが続く
塗ったときだけ保湿されているのではなく、うるおいがずーっと続いている感じ。
使いはじめてから手のカサカサがなくなりました。

・爪がツヤツヤ
一番大きな変化は爪♪
1日中ずーっと爪がツヤやかなので、きっとこのクリームのおかげです^^
特に爪のケアをしていないので、ハンドクリームの高保湿感のおかげだと思います。

・カモミールの香りに凄く癒される
お料理するときは、無香料が良いけど・・・・やっぱり香りのあるカモミールのほうが私は好きです。ほっとできる癒される香りです。柔らかな香りで塗りたてだとカモミールの香りがほのかに立ち上がって良い香りに包まれますが、その後は香りは自然にフェイドアウトしてくれるので安心です。時間経過すると、鼻に近づけてクンクンしないと香りません。


私の生活スタイルって結構手を洗う機会が多く、チマチマと水仕事もあります。
だけど、朝水仕事したあとに一度クリームを塗っておけば、お昼ご飯作ったあとでもクリームが手に残ってくれていて潤いを守ってくれている感覚がありました。
朝ごはんとお昼ご飯の間、何度も手を洗ったり水仕事をチマチマ行っているけど、クリームが流れ落ちないんです。
国産のチープになハンドクリームだと塗ったときは潤って良いけど、水仕事を一度するとクリームがみんなヌルヌルとなり流れ落ちてしまうものって多いので、私はグリソメド ハンドクリームのうるおいグローブ感 凄く好きだし、自分の生活スタイルに凄くあっているなと感じました。
癒される香りのあるものと、同じ品質で無香料のものと2種類あり使い分けできるのも気にいっているポイントです。

購入は石澤研究所さんの公式サイトではもちろん、マツキヨなどのドラックストアーやロフトなどでも販売されています。
今だと限定販売で、10mL ¥194(税抜 ¥180)のお試しサイズも販売されているようです。
本製品は50mL ¥648(税抜 ¥600)です。このクオリティでこの価格は絶対に安いし、日本でも大人気になると思います。使えばわかるこのクオリティ♪丁寧にマッサージしながらハンドケアして乾燥から手を守りたい!という方向けの製品です。

またロフトで限定発売されている、ちょっとプレミアム感のある製品は、塗りたてですぐにキーボードに触れてもサラサラとしているタイプの製品もあるようなので、チェックして見てください^^



【 欲を言えば・・・ 】

携帯するにはチューブタイプって凄く便利で好きです。
でも自宅で使うならジャータイプのほうが存在感があって良いかな?と思います。
ブランドロゴもイラストも凄くかわいいし、グリーンのカモミール白の無香料って区別されているようなので、ジャータイプでスタッキングできるようになっていたら、台所の棚に飾っておいてもオシャレなのになーと思いました。
日本特別バージョンみたいなジャータイプ(80ml入りくらい)のものがあれば欲しいなーと思います。
国内で知名度があがればそういうのも夢じゃないのかな^^
でもスタッキングタイプでかわいいとインスタ映えするし、お友達がきたときなどでも「これかわいいね」と注目される気がするので宣伝にも良さそう♪ジャータイプ是非欲しいです♪


GLYSMEDさんの公式サイトはコチラになります。 http://www.glysomed.com
ボディケアローション、ハンドクリーム、フットバーム、非ステロイド性の湿疹のかゆみ止めの販売をされている企業のようで、製品数が少ないだけに特化して製品作りされているような印象を受けました。個人的には、カナダの湿疹学会から認証を受けているというかゆみ止めのEczema Controlがめっちゃ気になります。


石澤研究所 ファンサイト参加中
グリソメド ハンドクリーム(無香料&カモミールの香り)






web拍手 by FC2
ボディの関連記事

Posted on 2017/11/05 Sun. 23:02 [edit]

category: ボディ

tag: モニター 

05

 

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beskin.blog98.fc2.com/tb.php/515-60c22d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list