10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

海の精 【 桜の塩 】 

海の精 【 桜の塩 】

伊豆大島の海水を島の狭い土地で、太陽と風の力を利用し、海水を濃縮する日本伝統海塩で美味しい塩つくりされている海の精さん。以前、お塩のモニターをさせていただいたのですが、今回は期間限定で販売されている 【 桜の塩 】を頂きました。
日本の美しい春を感じられような繊細で可憐な桜色のお塩です。

こちらは、桜の名所として有名な奈良吉野の八重桜で作った、桜の塩漬けを独自に乾燥させて「海の精やきしお」とプレンドした製品です。

以前書いたお塩についての記事、海の精 あらしおで塩むすび 2016/10/02


海の精さんのお塩は、伊豆大島の海水を使用しています。
ここは海流関係からでプランクトンが豊富なので、ミネラルたっぷりの本当に美味しいお塩です。
このお塩に、八重桜の塩漬けを乾燥させてブレンドしたってことで凄く期待して、是非味わってみたいと熱望していたお塩です。
桜の塩漬けって、昔ちょっと興味があり自分で作ることができないのかな?と思い調べたことがあります。
確か五分咲きくらいで花びらを手作業で収穫します。満開になってしまうとだめなんだそうで、かなり贅沢なお品なんです。
しかも花びらが多い八重桜が一番塩漬けには適しいるそうで、価格が高いのも凄く納得しました。

今回モニターさせて頂いた【桜の塩】は、日本に昔から伝わる贅沢な桜と伊豆大島の美味しいお塩とが織り成す繊細な味覚の美しいお塩です。期間限定ってことで儚くて繊細で短い日本の春を味覚と嗅覚で楽しむために作られたお品のように感じました。

モニターでは、このお塩を使ってお料理をしてください!ということでいろいろチャレンジしてみました。
ちらし寿司と桜の塩を使ったクッキーと桜ドレッシングなどなど・・・
でもどれも、桜の風味が繊細すぎて、他の素材のお味にまけてしまいます^^;
化学調味料などを全くなしで着色料も全くない自然の桜の塩漬けから作った桜の塩は、想像以上に繊細でした。
結局このお塩の良さを一番感じられるのは、手を加えずこのお塩をそのまま頂くことです。
冷奴にお塩をまぶすのが一番桜の風味を感じました。
その次が天ぷらをお塩で頂くことかな。

庭でふきのとうの蕾が4つとれたので、天ぷらにしました。
おにぎりにほんの少し桜の塩をふりかけてみたけど、桜色わかりますでしょうか?^^;
ほんの少しピンクなのがわかるけど、なかなか繊細すぎて手ごわいお塩です。

海の精 【 桜の塩 】
海の精 【 桜の塩 】

不器用なので、汚料理になってしまいましたが^^;
ふきのとう・えりんぎ・かき揚げを作りました。
かき揚げは、えび・たまねぎ・ニンジン・菜ばなをミックスして揚げました。

海の精 【 桜の塩 】

天ぷら粉がいつも使っているものが丁度切らしていて、天ぷら上手に揚げられませんでした^^;
あとでリベンジして、キレイな写真にこっそり差し替えておきます(泣)

私の住む街では、まだ夜半はマイナス気温になりストーブもつけています。
春はまだもう少し先なのですが、山菜とこの桜の塩とで春を味わいたいと思います。
目で春を感じられるって素敵ですよね^^
今年は、本腰いれて山菜採りがんばろうと思います。

海の精さんのショップではいろんなタイプのお塩はもちろんですが、お醤油なども売られています。
お世話になっているおば様にこの前お塩とお醤油と炊き込みご飯の素をギフトセットにして贈ったのですが、めっちゃ感動してくれました。山奥育ちのおば様で、小さい頃から山菜に親しみ、お豆腐なんかもご実家では手作りされていたような方です。よくお漬物を作ってくださるので、お礼かたがた海の精さんの製品を贈ったんです。よくお漬物などを作られている方なので、結構いろんなお塩を使っていらっしゃるから詳しいんです。そんな口が肥えてる方が本当に「美味しい!旨みがあって他のお醤油やお塩とは格が違う!」と力説されていました。私もそう思います。ワンランク上の製品って印象を持っています。
海の精さんの製品は、公式サイトのオンラインショップでも購入できますが、アマゾンのショップでも購入可能です。
ただしアマゾンでは、購入できる製品は限られていてやっぱり公式サイトのほうが豊富な品揃えです。

海の精ショップファンサイト参加中
桜の塩 ショップページ

【 私がモニターさせて頂いた製品のレビューです。 】
海の精 炊き込みごはんの味
海の精 あらしおで塩むすび
海の精 『伝統食育暦』 2017年版




web拍手 by FC2
食 事の関連記事

Posted on 2017/04/02 Sun. 23:52 [edit]

category: 食 事

tag: モニター 

02

 

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beskin.blog98.fc2.com/tb.php/435-2b2616af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list