09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

ロレアルパリ ルーセントマジック クッションポーセリン 

ロレアルパリ ルーセントマジック クッションポーセリン
ロレアルパリ ルーセントマジック クッションポーセリン 全2色

少し前に、ロレアルパリ 初のクッションファンデ ルーセントマジック クッション ルミエールをモニターさせて頂いたばかりなのですが、嬉しいことに今回はルーセントマジック クッション ポーセリンもモニターさせて頂きました。
ルーセントマジック クッション ルミエールの記事はコチラ


この製品の大きな特徴は?

クッションなのに高カバー、クッションなのに仕上がり続く。
二層のネットを取り入れた新形状で洗練された仕上がりを演出。
オイルタッチ成分配合の濃厚リキッドがふんわりとした軽くきめ細かい質感で、肌に密着。

3つの製品特徴

1. 濃厚リキッドでうるおいながらハイカバー

従来のクッションと比べて2倍のカバー成分。きめ細かい粉末状のポーセリンピグメントと繊細なツヤとうるおい感を与えるオイルタッチ成分を配合。高カバーな仕上がりが長時間続きます。

2. ダブルネットテクノロジーできめ細かな質感に

上下するバウンスネットが適量のファンデーションをすくいあげ、さらに何千個もの穴があいたスムースネットが裏ごしするようにテクスチャーを滑らかに、キメ細やかで空気を含んだようにふんわりした質感で塗布できるから厚塗りにならず、作りこんだような上品な仕上がりに。

3. UVプロテクション

SPF33 PA++だから紫外線からも守ってくれる。

-- 続きを読む --





web拍手 by FC2
ベースの関連記事

Posted on 2016/10/31 Mon. 22:34 [edit]

category: ベース

tag: 第二広報室 

31

 

【 シック 】 敏感肌用フェイス用シェーバー 

シック プレミア敏感肌用顔そり

私のブログの人気記事の一つ、「顔剃り (2013年) 」
アクセス数の多い記事ベスト20に、常にランクインされているので、顔そりされる女性が多いんでしょうね。
私は凄く不器用なのと肌が弱かったのもあり、過去記事でもさんざん語りましたが「顔そり」には本当に苦労してきました。幼稚園にあがる前から通っていた家の近所の理容室に行くと、そこのお店のおじいちゃん先生が良かれと思ってサービスで顔そりをしてくれます。でも家に帰ると毎回酷い蚯蚓腫れで大変でした。でも翌月に理容室に行く頃には、顔のかぶれもきれいに治っているので、おじいちゃん先生は私が顔そりするたびに顔が蚯蚓腫れしていることはずーっと知らなかったと思います^^;

そんな私に、21世紀の顔そり革命がやってきました♪

シック プレミアム 敏感肌用L ディスポは、クチコミサイトなどでも人気が高かったので、凄く気にはなっていたのですが一度使ってもうこの製品の虜
これはいい!凄くいい!
私でも顔そりがスムーズに出来るし、肌も全く不調になりません。
出来ることなら、この製品を昭和の時代の私にタイムマシーンに乗って届けてあげたい!
そうすればこの顔についている顔そりしたときの切り傷が少なかったはず。かぶれに悩むこともなかったハズ。

この製品本当に良いです。
心の底からとっても良いですぅぅぅぅぅううう!と声を大にしてみなに伝えたい♪


-- 続きを読む --





web拍手 by FC2
スキンケア全般の関連記事

Posted on 2016/10/30 Sun. 22:29 [edit]

category: スキンケア全般

tag: 使用感    習慣化したい事 

30

 

乳がん セルフチェック 【動画】 

乳がんの早期発見を呼びかけている ピンクリボン活動
たくさんの企業様が賛同され活動されているおかげで、広く認知されてきていますね。

でも、正しい乳がんのセルフチェック方法をご存知ですか?
ワコールさんのピンクリボン活動ページにセルフチェックの動画がありました。
さすが下着メーカーさんだけあって、これはすごくわかりやすいのでセルフチェックをご存知の方もご存知じゃない方も是非一度ご覧いただきたいです。




ワコールさんのピンクリボン活動のページは、情報量がかなり多く充実しています。
私が一番興味持ったのが「数字で見る乳がん」というページ。 このページに釘付けになってしまいました。数値で見たら、他人事でいられない状況ってのがよく伝わってきます。
乳がんは早期発見で90%が治ると言われているのに、年間14000人以上が亡くなっているという現実。しかも受診率40%となっていて、自分の体なのに異変に気づかずに手遅れになっている方が多いという印象を持ちました。

まずは、定期的なセルフチェック
そして少しでも気になることがあれば、受診
何も異変がなくても定期的に乳がん検診を受けることが大切だと思います。
親族(特に母親)に乳がんの方がもしいらっしゃるのならリスク高めなので、定期検査は絶対に大事だと考えます。

ワコールさんのピンクリボンページとても充実しています。
しかもわかりやすいので、おススメです。
今までみてきた、あちこちにあるピンクリボンの啓蒙活動ページでワコールさんのページが一番見やすい印象です。
図や数値で視覚的にもわかりやすいと思いました。
すごくよく出来ているページです。

自分の人生に後悔しないためにも、毎月のセルフチェックと定期健診の大切さを理解しましょう^^

ワコール ピンクリボン活動
乳がんセルフチェック

乳がんセルフチェック

乳がんのセルフチェック方法を見て、感想ブログで応募!ピンクリボン活動に参加しよう ←参加中

ワコールのピンクリボン活動





web拍手 by FC2
女性のからだの関連記事

Posted on 2016/10/26 Wed. 09:11 [edit]

category: 女性のからだ

tag: 気になる記事(美容情報) 

26

 

画像を盗用されるのは怖い。 

このブログをはじめたのが2011年5月。
細々とではありますが、おかげさまで約5年半ブログを続けています。

今まで全く考えてもいなかったのですが、
このブログで使用しているいくつかの画像が盗用されていました^^;
まだ完全に全ての画像をチェックしたわけではないのですが、結構ありそうなので現在チェック中。盗用のことはネットを始めた頃(Win95の時代)から理解していたし、盗用画像 & 盗用文面ですべてが構成されているサイトやブログがあることも知っていました。
でも、そういう盗用される画像って、デジタル一眼レフ等できれいに撮影されているようなアーテステックな画像なんだろうなーと暢気に考えていたんです。まさか私のヘボ画像が使われていたとは考えてもいませんでした。
私の撮影した画像は、ライティングも良くないし本当に恥ずかしいくらいヘボ画像てす(泣)
なので、著作権云々と大きく主張するなんて恥ずかしすぎますし、そういうつもりもありません。

でも、よくよく調べていくとそうも暢気にしていられないことに気がつきました
私が撮影した画像なのに、盗用先では下記のような扱いをされていて、画像の真ん中に、盗用している方のサイト名だと思うのですが、大きなフォントで主張されているんです。これじゃいかにも掲載しているサイトの画像のような扱いなんです(苦笑)

盗用画像

これじゃ、ぱっと見どこが本家かわかりません。
しかも盗まれている画像ってモニターさせていただいた製品なので、これは私の死活問題です。

コスメモニターサイト様などでは、かならが禁止事項で「オークションなどの転売行為はおやめ下さい!」とあるのですが、残念なことにそれでも転売行為をされている方がいらっしゃいますし、なくなりません。
そしてそういう方を見つけては、通報される方もたくさんいらっしゃると言うのです。
通報される方の中には、正義感からで善意の通報もあれば、悲しいことにやっかみや妬みからの悪意の通報もあるようです。
この話しを耳にしてめっちゃ怖いなぁーと恐ろしくなりました。

私は今までモニターで使わせていただいたコスメを出来るだけキレイに撮影しようと考えていたので、未使用な形で撮影した画像が多いんです。良かれと思ってしていたことなのですが、これじゃ悪意に満ちた方には私が「転売ちゃん?」と目をつけられてしまうかもしれません^^;
モチロン私は不正したことは今まで一度もありませんし、ネットオークション自体利用したことが一度もありません。取引の仕方がわからないし、利用するための登録すらしたことがありません。
これは他の方の手がついた製品は「気持ち悪い」という、多少潔癖症的な部分が私の中にあるからです。

でも、いつそういう悪意の方に目をつけられるのかわからないし、盗用画像を野放しにしておけないなーと感じました。
だから今さらですが、盗用されないように何らかの手を打とうと思います。
それとブログモニター画像はできるだけ使用している形にして掲載しようと考えを改めました。
盗用画像からで、いろいろ考えるきっかけになり対策できそうなので良かったです。
どうか同じようにコスメ関連などのブログモニターされている方はお気をつけ下さい。


※追記
このブログの画像は、キュレーションサイト様などで使っていただく分にはご自由にお使い下さい。
「他人のふんどしで相撲をとる」的なキュレーションサイトには賛否両論あるようですが、私は肯定的な考えています。
キチンとまとめていられる内容だと、急ぎで何かを探しているときなどには助けられた経験がたくさんあるからです。
たくさんの情報の中からまとめを作るには能力が必要で時間もかかっているハズ。
キュレーションサイトでは、情報の出元を明確にしてリンクしていただけるので歓迎です。

私が撮影しこのブログに使用している画像を、貴方が撮影した風な使われ方はお断りします。
どうかご理解いただけると嬉しいです。





web拍手 by FC2
日々のことの関連記事

Posted on 2016/10/19 Wed. 20:02 [edit]

category: 日々のこと

tag: ヒトリゴト 

19

 

資産価値の高い家づくり22の知識 

資産価値の高い家づくり
資産価値の高い家づくり

最近、読み終わったのがこの本、
「資産価値の高い家づくり22の知識」著 川瀬太志・柿内和徳 幻冬舎

帯にかかれているキャッチコピーにドキっとさせられました。
確かに海外のお家だと、キチンと手入れされて築100年とか当たり前のようにあるのに、日本だと宮大工さんが建てたような特殊な建物じゃない場合は、築30年だとかなりガタがきているお家も多いですよね。特に水周りとかは、築10年ぐらいでリフォームが必要だったりします。

この本は、帯にあるキャッチコピーの
「日本の家はなぜ30年で資産価値が0になるのか?」に答えてくれる本。
結論から言えば・・・
「購入する側が家を建てる知識がなさすぎて、無知だから30年で資産価値が0になる」
だからそうならないためには、どういうことか?という22の知識がちりばめられています。

価値の高い家のつくりを理解する!
・家族みんながくらしやすい家は、一番の大きな価値
・構造・壁・基礎・地盤について
・耐震性・断熱性の大切さ
・将来的な家の維持費を大きく抑えるためには何が必要か
・ローンのことや繰上げ返済のこと


何も知識がなくても読みやすくて、ポイントポイントで理解しやすい本でした。
いつか自分の家が欲しいなーって漠然と考えているような方に、まさにピッタリかもしれません。
「家を建てたいな!」っていうイメージを自分の中に骨組みとして作ってくれるようなそんな本です。


私自身には子供がいないから、正直「資産価値のあるお家」には全く興味がありませんでした。でも、この本を読んで、私が考えていた「資産価値のあるお家」の認識が間違っていたことに気がつきました。
土地価格の高い場所に豪華で大きなお家が資産価値が高いのだと勝手に解釈していたのですが、そうではありません。
家族が心地よく住むことが出来、メンテナンスコストやランニングコストが抑えられるような高性能住宅こそが資産価値のあるお家になるんだと理解できました。

ハッピーリッチアカデミーファンサイト参加中
ハイアス&カンパニー株式会社





web拍手 by FC2
日々のことの関連記事

Posted on 2016/10/18 Tue. 23:06 [edit]

category: 日々のこと

18