05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

皮膚は臓器 

今、私は入院中。
山の中にひっそりと立つ小さな病院に入院している。
入院する前に、地元の図書館でめいっぱい本を借りてきた。
その中の1冊「2週間でつるつる美肌になる本」赤須 玲子 著を読んだ。


2週間でつるつる美肌になる本―肌トラブルを即解消する!2週間集中スキンケアプログラム

2002年8月に出版されていた本だけど、じっくり読んでためになりました。
赤須 玲子先生は、そもそも皮膚科のお医者様。
説得力が違います。
理論的にかつすごくわかりやすい解説なので良く理解できます。
しかも長年行っていた自分のスキンケアが
なるほど間違ってはいなかったんだって自信もてた事があったり
新たに、知らなかった知識も持てるようになりました。

そんな中の一節に、「皮膚は臓器!」この言葉に衝撃を受けたんです。
今まで深く考えたこともありませんでした。
でも私たちの皮膚って、表皮・真皮・皮下脂肪の3つの層があり
表皮と真皮を合わせた厚さは、わずか1mm~4mmと薄いものだそうです。
体全体の皮膚の重さは、体重50kgの人だと約3kgになり
皮下脂肪の重さを合わせれば約8kgほど。
体の中で最大の重さを持つ臓器ということなのです。

言われてみれば確かにそうです。もう納得!って感じで衝撃を受けました。
肌に対しての考え方が、大きく変化しました。
臓器だと思えば、今まで以上に大切にしたいって思えます。


今、私のいる入院先には、20代~50代の女性がいらっしゃいます。
不摂生な生活を送られてきたんだろうな?とお見受けする方たちは、やはり肌がボロボロ。
喫煙者が数名ほどいらっしゃるのですが、見事なまでに全員スモーカーズフェイス!
肌ってライフスタイルが確実に現れるんだ・・・ちょっと怖いです。
多分、今いる小さな病院の中私が一番美肌?のようで少しだけ自信が持てたり♪
これからますますスキンケアを丁寧にコツコツ続けようと誓いました。






web拍手 by FC2
美容関連の書籍の関連記事

Posted on 2013/06/08 Sat. 01:54 [edit]

category: 美容関連の書籍

tag: 参考にしています   

08