09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

不美人備忘録

美肌のために "今" 必要なコト・美習慣を身につけたい。アンチエイジングではなくスローエイジング。

最近中止した習慣 

長いこと習慣にしていることがいくつかあります。
良かれと思って続けていたことだけど、いろんな情報から判断し
逆に肌を傷めているってことに気づき私が中止した習慣。

朝のソープ洗顔
朝のマッサージに、長年ポンズを愛用中。
毎朝マッサージしたあとに、洗い流してからソープ洗顔をしていました。
でも、朝から洗いすぎの感が強いので、ソープ洗顔中止。
丁寧にすすげば大丈夫みたいで、今のところ問題なし。

※ソープ洗顔は2013年夏の終わり頃から復活しました。
夏場はどうしても朝さっぱりと洗顔したくなりました。

コットン
化粧水は20数年ずーっとコットン派でいましたが
数ヶ月前よりコットン中止でハンドプレス式に変更しました。
コットンをやめてすぐ劇的に肌の変化を感じてます。
よっぽど私の肌には、コットンの刺激が大きかったんだと実感。

ローションパック
朝や夜のお手入れ時、かなり頻繁に洗顔後ローションパックをしていました。
でも、これって肌の乾燥の元になるようなので中止。
ローションパックより、丁寧なハンドプレスのほうがずーっと潤い実感。

ただ、ローションパック用の買い置きシートが大量にあり
シート状パック製品もストック品が結構あったので
入浴時湯船に浸かりながら、パックをしサランラップで密閉して使用中。
入浴中のシートパックはOKのようです。
逆にこれはコレでアリなんだと思います。ローションパックは入浴中に限る!

オイルクレンジング
オイルクレンジングしたあとの毛穴までスッキリしている感覚は病みつきで大好きです。
でもどうしてもゴシゴシしがちなので、毎晩使用していたオイルクレンジングはやめました。
今は、こすらなくてもスルリと汚れが落ちるクレンジングを使ってます。
でもなかなか気にいる商品が見つからなくて、ジプシー中。
オイルクレンジングは、毛穴の汚れをスッキリさせたいなって時に
1週間に1度くらいのたまに使用。できるだけ使わない方向にしたいです。

※2014年1月現在でオイルクレンジングは衆くらいで利用しています。
なかなか気にいるクレンジングが見つからなくて結局DHCディークレに戻りました。

シャンプーの2度洗い
私は週2くらいで近郊にある温泉や健康スパなどに通ってます。
公共の湯のため、洗顔・体洗い・シャンプーをしっかりすませてから入浴するため
お湯にしばらく浸かったり出たり入ったりしたあとに再度シャンプーしてしまいます。
これは絶対洗いすぎになってしまうだろうから、入浴方法を見直しました。
入浴前は、シャンプーせずにお湯だけでの予備洗いを丁寧にすることにして実行中。
洗顔は、クレンジングローションでメイクオフし、お湯ですすぐだけ
体だけは、石鹸で全身キチンと洗ってから入浴しています。これはマナーですしね^^

充分湯船で体が温まったあとに、丁寧な洗顔&シャンプーをしています。

垢すりタオルを使った頻繁な垢すり
上でも書きましたが、最低でも週2で温泉に行っている関係で
どうしても長湯になってしまい、いくたびに垢すりしていました。
でもさすがに肌の乾燥 & 乾燥からくる痒みが気になるようになり垢すりを中止。
その分、ボディスクラブの回数を増やしました。
DHCオリーブ ボディスクラブビオレボディデリ ボディウォッシュ スクラブタイプを使い分けしてます。
ビオレは香りがいいのですが、洗浄力が強すぎるようでお肌にあんまりやさしくない感じ。
お風呂あがりは肌がかさつくので、ボディローションなどのケアはかならず必要になります。
DHCとビオレだと、圧倒的にDHCを使用する頻度は高めですが、
それでもたまに超サッパリしたいときはビオレを使うこともあります。

DHCのスクラブは、価格も安いし、オリーブオイルが配合されているらしく
お風呂上りの肌がしっとりすべすべ極上肌になります。
効果テキメンなので、恋人と一緒に旅行に行くときなどには是非1本♪
うっとりするほどすべすべしっとりのお肌に変身できます。

そんなわけで、垢すりタオルさんとは疎遠のまま過ごせそうです。
逆に今までどうしてあんなに垢すりしていたんだろう^^;怖すぎる私。





web拍手 by FC2
スキンケア全般の関連記事

Posted on 2013/04/02 Tue. 06:30 [edit]

category: スキンケア全般

tag: 中止した習慣事 

02